プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

株式会社リビングギャラリー(以下「当社」といいます)では、不動産賃貸、売買、媒介および管理を中心とした事業を営んでおり、 当社が取り扱う個人情報の特性および近年の個人情報の重要性に鑑み、取り扱う個人情報を保護するために個人情報保護方針を規定し、 すべての役員および従業者に周知徹底して取り組みます。

1

適切な個人情報の取得、利用および提供

当社は、個人情報の取得に際して、利用目的を明確に定め、適法かつ公正な手段により取得を行います。取得した個人情報は、あらかじめ本人の同意がある場合や法令の規程等がある場合を除き、その利用目的以外の利用や第三者への提供を行わず、そのための措置を講じます。

2

法令、国が定める指針その他の規範の遵守

当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守して個人情報を取り扱います。

3

個人情報の漏えい、滅失または毀損の防止および是正

当社は、個人情報の正確性および安全性を確保するため、管理体制を確立するとともに適切な安全管理の措置を講じ、 個人情報の漏えい、滅失または毀損の予防および是正に努めます。

4

苦情および相談への対応

当社は、個人の権利を尊重し、当社が保有する個人情報に関して、本人から自己の情報の開示、訂正、追加または削除、 利用の停止、消去および第三者への提供の停止を求められた場合、ならびに個人情報に関する苦情または相談の申し出があった場合、 関連する法令や国が定める指針その他の規範等に照らし適切に対応します。

5

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

当社は、個人情報を適切に保護するためのマネジメントシステムを確立し、実施し、維持し、かつ継続的な改善に努めます。

株式会社リビングギャラリー 代表取締役 藤田 幸成 制定 平成19年 8月 1日 改訂 平成20年 5月 1日

個人情報の取り扱い

株式会社リビングギャラリー(以下、「当社」といいます。) では、個人情報保護方針に基づき個人情報の取扱いを次のように定めて取り組んでおります。

1

当社でお預かりしているお客様等の開示対象個人情報について

当社では、次の情報をお客様等からお預かりしており、これらの個人情報が開示対象個人情報です。 なお、開示対象個人情報とは、「本人から求められる開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、 消去および第三者への提供の停止(以下「開示等」という)の求めのすべてに応じることができる権限を有するもの」をいいます。

1.
「賃貸物件相談カード、入居申込書、賃貸物件オーナーカード、WEBサービス」等へのご記入または入力、ならびに関連のお間合せ等でご連絡いただいた個人情報
2.
当社の社員・パート・アルバイト等の採用募集に対する問合せ、または応募した人の連絡先・履歴等の個人情報
3.
当社が個人情報の開示等の求めに応じて、本人確認のために取得した個人情報
4.
当社の社員・パート・アルバイト等として採用された人および採用後に退職した人の人事・給与・ 総務等に係る個人情報

2

開示対象ではない個人情報について

専門学校・大学から学生寮等施設の入居者管理業務を受託し取り扱っている「学生の個人情報」については、委託者である専門学校・大学の開示対象個人情報であるため、当社では開示等ができません。 直接、専門学校・大学にお問い合せ下さいますようお願いいたします。
また、以下に掲げる事項に該当する場合は、開示等に応じることができませんのでご了承ください。 なお、開示等ができない場合は、その旨および理由を付して2週間以内に文書でお知らせいたします。

1.
当該個人情報の開示等が法令に違反する場合
2.
当該個人情報の存否が明らかになることによって、本人または第三者の生命・身体または財産に危害が及ぶおそれのある場合
3.
当該個人情報の存否が明らかになることによって、違法または不当な行為を助長し、または誘発するおそれのある場合
4.
当該個人情報の存否が明らかになることによって、国の安全が害されるおそれ、他国もしくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれまたは他国もしくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれのある場合
5.
当該個人情報の存否が明らかになることによって、犯罪の予防・鎮圧または捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれのある場合
6.
開示等を要求するお客様が、当該個人情報のご本人であることを当社が確認することを拒み、または本人であることが確認できない場合
7.
代理入による請求に際して、代理権が確認できない場合
8.
所定の申請書や添付書類に不備があった場合または虚偽記載があった場合
9.
開示請求の対象が前記1の「開示対象個人情報」に該当しない場合

3

個人情報の利用目的について

第1項および2項で記載した個人情報は、以下の目的で利用いたします。

1.
第1項 1. の個人情報の利用目的は次のとおりです。
【1】賃貸借(売買)契約の履行のため
【2】賃貸借契約のための入居者審査のため
【3】建物管理業務の遂行のため
【4】賃料等の入金管理のため
【5】不動産賃貸、売買、管理および媒介に関する各種事務手続きのため
【6】不動産物件情報等の提供のため
【7】商品の発送、DM・電子メール(メールマガジンを含む)の送付、商品・サービスに関する情報のご連絡のため
【8】ご利用いただいている商品・サービスの改善・改良、およびそれらの新たな開発のため
2.
第2項で記載の「専門学校・大学から学生寮等施設の入居者管理業務を受託し取扱っている学生の個人情報」は、受託業務の範囲である本項 1.【1】から【3】および【8】の目的に利用します。
3.
第1項 2. の個人情報は、間合せ者・応募者への連絡、採否の検討判断に利用します。
4.
第1項 3. の個人情報は、本人確認に利用します。
5.
第1項 4. の個人情報は、人事・給与・労働安全衛生・福利厚生・教育研修・年金業務等に利用します。

4

個人情報の第三者提供について

お客様からご提供いただいた個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除き、お客様の同意を得ることなく、第三者に開示することはありません。

1.
賃貸借(売買)契約の当事者(貸主・借主・売主・買主・媒介業者・保険会社等)が必要とする場合
2.
あらかじめ機密保持契約を締結した企業等に、賃貸借(売買)契約の履行を目的とした業務委託等のために開示する場合
3.
賃貸借契約の入居審査のため、第三者機関へお客様の信用照会を行なう場合
4.
賃料等の口座振替を行なう金融機関が必要とする場合
5.
お客様(入居者)が賃料を滞納した場合のサービサーが必要とする場合
6.
統計的なデータ等本人を識別することができない状態で開示・提供する場合
7.
法令に基づき開示・提供を求められた場合
8.
人の生命、身体または財産の保護のために必要であって、お客様の同意を得ることが困難である場合
9.
公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
10.
国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で あって、お客様の同意を得ることによる当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
11.
個人情報の共同利用を行なう者に対して提供する場合第三者への個人情報の提供を停止するよう請求することはできますが、 賃貸借(売買)契約の締結・履行・管理に支障をきたすことがあります。

5

お客様の個人情報の共同利用の範囲

当社は下記の会社との間で個人情報データを共同利用いたします。

共同利用会社株式会社リビング保証システム
電話 025-241-3646
共同利用するデータ項目お客様の氏名・住所・電話番号・入金情報等
利用目的株式会社リビングギャラリーと同様
共同利用責任会社株式会社リビングギャラリー

6

個人情報に関する苦情および相談、ならびに開示等のお問い合せ

当社が保有する個人情報に関する苦情および相談ならびに当社が保有する個人情報に係る利用目的の通知、開示、訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止については、お問合せの方がご本人であることを確認の上、適切に対応させていただきます。本人確認に必要な手続きおよび書類については、下記窓口までお問合せください。

(1)個人情報お問合せ窓口 株式会社リビングギャラリー 総務部(個人情報お問合せ担当)
所在地〒950-0916 新潟市中央区米山4丁目1番28
電話番号025-246-0609
電話受付時間9:00 ~17:00 月曜~金曜(祝祭日を除く)
ファックス番号025-242-1338
(2)お問合せに係る費用の本人負担
1.
個人情報に係る利用目的の通知の手続きにおいて、事務手数料は無料ですが、電話代、郵送料等の通信費はご本人負担です。
2.
個人情報の開示の手続きにおいて、事務手数料は無料ですが、電話代および本人の宛先を記入した返信用封筒(80円切手貼付)、配達証明付書留郵便の実費として800円分の郵送費(同額の切手同封)はご本人負担です。
3.
個人情報の訂正および利用停止等の手続において、事務手数料は無料ですが、電話代、郵送料等(本人確認の公的証明証の郵送費、問合せに係る郵送費等)の通信費は本人負担です。
(3)開示対象個人情報の開示等の手順
1.
本項(1)の「個人情報お問い合わせ窓口宛」にご連絡ください。
2.
当該窓口で「開示等の手続きのご説明」をいたします。
開示等に際しては、「個人情報開示等請求書」または「個人情報訂正・利用停止等請求書」
開示等に際しては、「個人情報開示等請求書」または「個人情報訂正・利用停止等請求書」に所定事項を記載してご提出いただきます。(ご請求にもとづき郵送で書式をお届けいたします)
個人情報の開示等は、2週間以内に対応し処理結果は文書にて通知いたします。

7

その他

(1)個人情報保護管理者(当社では「個人情報保護統括責任者」)は次のとおりです。
所在地〒950-0916 新潟市中央区米山4丁目1番28
個人情報保護統括責任者津野 和憲
電話番号025-246-0609
(2)認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先

当社は、個人情報の保護に関する法律に基づく認定個人情報保護団体である財団法人日本情報経済社会推進協会の会員となっております。

認定個人情報保護団体の名称
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情の解決申出先
個人情報保護苦情相談室
住所 〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
電話番号:03-5860-7565 0120-700-779

(3)クッキー(Cookie)の利用について

当社では、ホームページでクッキーを使用しています。 クッキーとは、インターネットの効果的な運用のために、ウェブサーバーがお客様のコンピュータを識別する業界標準の技術です。クッキーの利用により、お客様が使用されているコンピュータを識別できますが、お客様の個人情報を取得するものではありません。当社では、この情報をもとにホームページをより便利にご利用いただけるよう改良したり、お勧めメニューを表示したりするために、クッキーを使用することがあります。 お客様は、ブラウザ(閲覧ソフト)の設定により、クッキーの受け取りを拒否したり、クッキーを受け取ったとき警告を表示させたりできますが、その結果、サービスの全部または一部がご利用できないことがあります。

(4)個人情報保護方針の変更、改訂について

今後、当社は、個人情報の保護に関する法令、その他社会環境の変化に応じて個人情報保護方針および個人情報の取扱いに係る事項を適宜見直し、変更することがあります。変更につきましては、ホームページでご案内いたします。

制定 平成19年 8月 1日
改訂 平成27年 8月 27日